前に戻る

お試しセット

ヘナ初めてさんセット|天然ヘアカラー|ヘナ(100g)&ヘナ染めセット

¥2,200 (税込)

ヘナがいいって聞いたけど、「ヘナってどうやって染めるの?」「ヘナ染めに必要なものはなに?」

そんな方のために、「ヘナ染め初めてさんセット」をご用意しました。

※特別価格の為、ご購入はお1人様1点、1回限りです。2回目以降のご注文はお受け出来かねますのでご注意下さい。

 (万が一、2回以降の注文を確認した場合はご連絡させて頂くか、やむを得ずキャンセルさせて頂く場合がございます)

 

セット内容


  • 太陽と大地のヘナ ナチュラルオレンジ 100g × 1袋または、
    太陽と大地のヘナ ナチュラルブラウン 100g × 1袋のどちらか1色×1袋
  • コーム付きハケ × 1本
  • ヘアカラー用手袋 × 1セット
  • 簡易クロス × 1枚
クリア
商品コード: 該当なし カテゴリー:

説明

初めてヘナをする方へ

『ヘナって、聞いたことあるけど、私に合うのかな…?』

『かぶれるとか、オレンジにしかならないとか、聴くけど、どうなのかな…』

 

ヘナは天然のヘアカラーで、髪も傷まないし、身体にもやさしい…そんな噂は聞くけど、実際どうなんだろう…と、ヘナに手を出せない方は、まだまだ多いようです。

 

ブログにも、ヘナについて詳しく書いていきますが、まずは、ざっと『ヘナってなに?』についてお話をします。

 

ヘナとは

『ヘナ』とは、インドで栽培されている植物で『オレンジ色の色素』を持つため、髪や皮膚などのタンパク質を染めることができます。

 

インドのヘナ


インドの北西にある「ラジャスタン州のソジャット」が、ヘナどころと言われており、良質なヘナが育ちます。

モンスーン(雨季)が過ぎた後、ヘナは太陽と大地の恵みをうけてグングン育ち、9月~10月にかけて刈り取りを行います。

ソジャットではこの時期、日本の稲刈りのように、村人総出の様相で、ヘナを刈り取ります。

 

 

刈り取ったヘナは、天日干しにされ、葉っぱだけを選別し、粉末にします。

 

 

粉末にされたヘナは、空輸で日本に運ばれます。

 

 

ヘナでどうやって髪を染めるの?

  1. ヘナパウダーをボウルなどの容器に移します
  2. お湯(少し熱いくらい40~60℃)を入れ、ヘナペーストを作ります
  3. 髪(特に根元)に、タップリとヘナを乗せます
  4. 全体に塗り終わったら、ラップとタオルターバンをして、30分~1時間置き、シャンプーをします
  5. 置く時間は、長ければ長いほど、深く染まり、髪や頭皮、身体にもいいと言われていますが、太陽と大地のヘナは染めるだけなら、30分程度で染まります(※ただし、初めてヘナをする方は染まりにくい場合があります)

 

ヘナは『ムラ染まり』をすることもないですし、時間を気にする必要もありません。

タオルターバンをした後は、ゆっくりお茶を飲んだり、お掃除や家事をするのもOK。そのまま寝てしまう方もいらっしゃいます。

 

シャンプーをした後は、頭皮がとってもすっきりして、身体の疲れが取れたという方もいらっしゃいます。

 

額や分け目など、自分が見える、気になる部分だけを染めたいなら、ハケも使わず、泥んこ遊びのように、手で乗せてペタペタと塗っていけば大丈夫です。

ただし、素手だと手が真オレンジに染まってしまうので、必ずグローブはしてくださいね。

 

 

塗り方が分からない!何色がいいの?という方は、LINEからご相談ください!

 

 

 

 

ヘナの使用方法はこちら

 

 

ヘナを初めてするときは、パッチテストをおすすめします

 

ヘナのパッチテストについて


  • ヘナで染める前には、必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を行ってください。
  • 異常が現れた場合は、速やかに洗い流して使用を中止してください。

 

 

ヘナってなに?

ヘナ(Henna)とは、インドに自生する植物です。
葉の部分を粉にして、お湯で溶き髪に塗ると、髪をオレンジに染めることができます。また、インディゴ(藍)などのハーブを使い、白髪をブラウンに染めることもできます。
ヘナは染めれば染めるほど髪にツヤ、ハリ、コシが出ますので、髪の衰えを感じる方には特におススメです。
天然100%ですので、今までのヘアカラーで頭皮にかゆみが出たり、かぶれたりする方にも安心してお使いいただけます。

太陽と大地のヘナの特長

  • 太陽と大地のヘナは、インドラジャスタン州ソジャットの最高品質のヘナを直輸入
  • 全国の理美容室で愛用されている
  • 高品質なので、30分の短時間できれいに染まる

※ヘナは塗るのではなく、乗せるという感じでしっかりと髪にヘナが付いている状態であれば30分で染めることが可能ですが、塗りムラがあったり、髪にしっかりヘナが付いていない場合、染まりにくかったり時間がかかることがあります。

ヘナを塗布した後は、30分~1時間置いてからシャンプーをしてください。

ヘナをすると…

  1. 髪にツヤがでる!

  2. 髪にハリ・コシがでる=髪が丈夫になる!

  3. 傷んだ髪が修復される!

  4. ボリュームがUPする!※ボリュームがほしい方

  5. ボリュームがダウンする!※ボリュームが出すぎる、クセ毛の方

  6. 頭皮がスッキリする=スキャルプ効果

  7. 頭皮が潤う!

 

 

 

一緒にあると便利なもの

はぐみハーブヘアオイル

はぐみハーブヘアオイルは、ヘナを塗る前の乾いた髪にたっぷり塗ることで、ヘナが塗りやすくなり、また、仕上がりもよくなります。

 

ヘナペーストに混ぜて使うこともできます。

 

はぐみハーブヘアオイルを購入する

 

 

 

黒キャップ

 

ヘナを染めている間に使用するヘアキャップは、ヘナでしっかり染めたい方におススメです!

 

ヘナは温めると染まりがよくなりますので、このキャップをヘナの放置時間にかぶることで、外側のブラック部分が熱を全体に吸収し、キャップの中の温度が上がります。

キャップを被った後に、ドライヤーで温めると遠赤外線効果でより温まります。

 

ヘナが染まりにくい傾向がある冷え性の方は、ご利用になることをぜひおすすめします

 

※繰り返し使えます

 

黒キャップを購入する

 

 

 

サイトが新しくなりました!前サイト会員様も改めて新規会員登録お願いします。新規会員登録で500ポイントゲット!新規会員登録
+ +